激レア! 1970’s ヴィンテージグッチ 18KGOLDリング!

¥358,200(税抜)

在庫1個

17,910 ポイント

説明

>>GUCCIの歴史について

とにかく非常にレアなリングです!!日本へGUCCIが進出してきたのは、1970年それも当時は、ごく少数の富裕層が愛用していた程度です。

とってもレアな逸品です!


質感たっぷりの上品な高級感ある18金リングです。両サイドは、バイヤーの話によるとキャッツアイと言うことです。ジュエリーに詳しい方に見てもらった際、「大量生産品ではなく職人がひとつひとつ手作りした物ですね」ということでした。ほどよいボリュームある存在感は、手元をゴージャスにしてくれるでしょう。G.GUCCIの刻印、18Kの刻印がしっかりあります。

シンプルながら存在感のある素敵なリングです。
シンプルながら存在感のある素敵なリングです。


1970年代に入るとアルド・グッチの野心にさらに拍車がかかり、父の代から続く家族経営の再編と事業の多角化に着手し、時計会社や香水会社を設立。

1972年にパルファムが設立された、この頃に販売されていたと思われる“激レア”リングです。しかし、GUCCI創業者のグッチオ・グッチの刻印G.GUCCIが記されておりますので、1960年代のものかもしれません。大量生産ではないその時代のみのとてもレアなものです。

※あくまでも中古品ですので、ご理解ある方のご購入をお願い申し上げます。

キャッツアイ
地金 ゴールド※G.GUCCI 18Kの刻印あり
大きさ 約20.62mm(幅)
サイズ 約11.5号
時代 1960-1970年代
コンディション ★★★★★
備考 ヴィンテージならではの質感で、とても良い状態です。