ケネスジェイレーン 70’s磁器フラワーモチーフのネックレス!

¥12,800(税抜)

在庫1個

640 ポイント

説明

1970年代のとてもレアなケネスジェイレーン磁器のフラワーネックレスです!!

Kenneth Jay Lane(ケネス・ジェイ・レーン)とは?

※磁器とは
焼き物の一。陶器より高温で焼成。素地(きじ)はガラス化し、透明または半透明の白色で硬く、吸水性がない。軽く打つと澄んだ音がする。中国宋代末から発達し、日本では江戸初期に有田で焼き始められたそうです。

真っ白なフラワーをモチーフにした温かみのあるネックレスです。
真っ白なフラワーをモチーフにした温かみのあるネックレスです。

70年代から80年代にかけてケネスジェイレーンでは、磁器の作品が多く見受けられます。 他のコスチュームジュエリーでも磁器のものが多いこともあり、時代的に流行であったと思われます。フラワーモチーフのヘッド部分は、約51.28mm(高さ)と大き目です。まさに手作り感たっぷりの上品なネックレス。ワンポイントにとても素敵なデザインです。

モノトーンファッションのワンポイントに素敵です。
モノトーンファッションのワンポイントに素敵です。

モノトーンの装いにしっくりなじみます。チェーンは約40センチ。約19g(全体の重さ)。チェーンと磁器の接続部分にすり傷が若干ありますが、その他はとても綺麗な状態です。人とはちがったケネスジェイレーンとして、まさにオススメの素敵な逸品です!

 

石/地金 磁器ゴールドトーン
大きさ/長さ/重さ 約51.28mm(大きさ)/約40cm(チェーン長さ)/約19g(全体の重さ)
時代 1970年代のものになります
コンディション ★★★★
備考 裏に若干の汚れがありますが、ほとんど気にならず、その他は新品に近い綺麗なコンディションです